読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白百合分会

私達は「株式会社白百合クリーニング(ラビット21)」で働く労働者によって構成された労働組合です。たくさんの改善要求により、2014年7月に結成しました。組合活動の様子をお伝えするためにこのブログを活用していこうと思います。

はじめましてのごあいさつ。

ごあいさつ

はじめまして、こんにちは。

私達『全国一般三多摩労働組合 白百合分会』は「株式会社白百合クリーニング」の工場及び店舗で働く労働者によって構成された労働組合です。

皆様は関東に100店舗以上ある白百合クリーニング、ラビット21をご存じですか?

従業員の誰も就業規則を見た事がない・割増賃金が支払われない・顧客の苦情対応窓口が確定していない・雇用契約書が締結しておらず所定労働日が確定しない・有給休暇日数が確定しない・意見を言った従業員へのパワハラ等たくさんの問題がある会社です。

それらひとつひとつの改善を要求する為に今年2014年7月に労働組合を結成しました。

 

しかし労働組合を「経営陣に敵対する営利団体である」と誤認し忌避した会社が『分会長・副分会長の降格配置転換』を強行。

撤回を求める従業員100名以上の署名があったにも関わらずそれを無視し 降格配転は撤回されないまま早4か月が過ぎました。

 

団体交渉に社長の出席もなく“その場限りの返答”を繰り返す会社側との交渉に疲労感は否めませんが、負けずに話し合いを続けております。

そんな私達の活動報告をこのブログで発信し、またより良い職場環境作りをする為に、皆様のご協力を頂きたいと思っております。

結成して日も浅く、まだまだ全てが手探りの状態ではありますが、どうぞよろしくお願い致します。