読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白百合分会

私達は「株式会社白百合クリーニング(ラビット21)」で働く労働者によって構成された労働組合です。たくさんの改善要求により、2014年7月に結成しました。組合活動の様子をお伝えするためにこのブログを活用していこうと思います。

争議チラシ作ってみました☆

活動報告

白百合分会結成から、これまでの事、
これからの事をまとめてみました。
既に、知り合った労働弁護団の方々やユニオンの方々に配布を始めています。


f:id:shirayuribunkai:20150412183223j:plain

『月刊労働組合 4月号』に掲載して頂きました☆

活動報告

『月刊労働組合 4月

白百合分会インタビュー記事が4ページに渡って掲載されています。

組合立ち上げに至るまでの経緯、

立ち上げてからの会社の支配介入や不当労働行為の数々、

組合の求めているものなどなど、

是非、色んな方々に読んで頂きたいと思います。

白百合メールアドレス、ツイッターアカウント紹介

ごあいさつ

f:id:shirayuribunkai:20150327102127p:plain

shirayuribunkai@gmail.com

白百合分会メールアドレス

疑問に思ってる事、不安に感じている事、

グチ、お悩み、相談ごと、何でも送ってください。

 

f:id:shirayuribunkai:20150327100250g:plain

白百合21、ラビット21の労働組合 (@shirayuribunkai) | Twitter

白百合分会ツイッターアカウント

最近、ちょっと慣れてきました!(笑)

思うがままにつぶやいております。

 

組合からの配布物を「回収」するのは 不当労働行為です!

組合ニュース 不当労働行為 支配介入

先日、当ブログやツイッターアカウントのお知らせをハガキにしたため、

白百合クリーニングの各店舗へ送付いたしました。

ただいま(会社に指示されたであろう)マネージャー発信の連絡網で、

「ハガキを回収する」という指示が出ているそうです。

これは支配介入にあたる行為です。従う必要は全くありません!

 

組合からのハガキにも書いておきましたが、

組合ニュース回収の権利は会社にはありません。

労働組合法7条3項に、

「運営することを支配し、若しくはこれに介入すること」は、

使用者(会社側)がしてはいけない行為として定められています。

 

ハガキ1枚届くことで大きく業務を阻害していますか?

平穏な配布だと思うのです。

経営側がよく取る卑劣な手段です。

降格 配置転換

「組合トップの収入を減らして生活が苦しくなれば、

組合活動を続けるのが苦しくなって内部崩壊するだろう」
という考えに基づいた降格配置転換について、ちょっと書かせて頂きます。


2014年 7月 9日 組合結成を社長へ通知 第1回団体交渉、申入れ。

2014年 9月 9日 第2回団体交渉前である9月16日付で安部分会長(当時マネージャー)と飯野副分会長(当時工場長)がそれぞれ任を解かれ降格人事異動を命じられる。


安部分会長(パート社員) 
・9時~20時までの11時間労働 → 早番9時~18時(昼休憩1hあり)、遅番11時~20時(昼休憩1hあり)の8時間労働  休憩場所などはないので、お客様から丸見えのところで同時間シフトの同僚が働いている横での休憩です。  
・週6日勤務 → 週5日勤務
・昼休憩なし → 昼休憩あり(他店舗では見られない特別待遇。差別待遇。)
・1日分の11時間+1日の減らされた労働時間分3時間×5日間=週26時間分の時給減額。
これにより月に10万円近くの収入減!!


飯野副分会長(社員)
・工場長 → 一般工場内作業者
・自分が工場長をしていた職場で、自分よりキャリアも技術力も少ない担当者の指示に従わせられる心的負担のある配置転換。

これでも会社側は「不利益な取扱いをしていない」と主張しています!

 

『箇条書きの補足説明』
組合ニュースにも書きましたが「会社の利益代表者と誤解されるような職務」というのが会社側の降格理由、言い分です。
足りない人員の補充・面接・採用、それは確かに工場長やマネージャーが担当しています。しかし利益代表者ですか?誤解してるのはどなたでしょうか?
マネージャーや工場長の権限で、社員やパートの増減を自由に決められますか?

安部分会長はマネージャーでただ1人のパート社員です。
しかも降格の上、配置転換された場所は元受け持ち店舗の西所沢店。
普通の店舗は早番・遅番が1人ずつ5~6時間交代ですよね?ところがこの店舗では、店舗の同僚パートさんは早番、遅番それぞれ5.5時間勤務をしているのに、安部分会長は9時〜18時または11時〜20時勤務。他のお店では考えられない事ですが時間を重ねて入っているのです。

土日以外に2名体制の店舗は他にいくつありますか?

お客様対応をせず1時間のお昼休憩を取れる店舗は?

1日のお客様数は伏せますが、忙しい店舗とは言えないお店です。
他店舗で人員が足りなくて仕方ないのに、
この店舗はいつも、しかも元マネージャーという経験も技術もある方が1人プラスでいる状態なのです。
仕事・作業量が多くない店舗に必要以上の人員を配置する。
見せしめ人事配置の見本のような状態です。

本当に必要性があると経営陣が思っているのなら、
それはそれで問題なのではないでしょうか?

団体交渉 開催日

団体交渉

団体交渉 2014年 

第1回 団体交渉 7月30日 
第2回 団体交渉 8月20日 
第3回 団体交渉 9月18日 
第4回 団体交渉 10月15日 
第5回 団体交渉 11月12日 
第6回 団体交渉 12月 3日 
第7回 団体交渉 12月19日 
 
 2015年 
第8回 団体交渉  1月14日 
第9回 団体交渉  2月13日 
第10回 団体交渉  3月18日
第11回 団体交渉  4月14日 
第12回 団体交渉  5月18日 
第13回 団体交渉  6月16日  
第14回 団体交渉  7月21日 
第15回 団体交渉   9月 3日
第16回 団体交渉 10月 1日
第17回 団体交渉 11月 6日
第18回 団体交渉 11月28日(臨時)
第19回 団体交渉 12月 9日
 
 2016年
第20回 団体交渉  1月 8日
第21回 団体交渉  2月 8日
第22回 団体交渉  3月15日
第23回 団体交渉  4月19日
第24回 団体交渉  5月24日
第25回 団体交渉  6月23日
第26回 団体交渉  8月  3日
第27回 団体交渉  9月  7日
第28回 団体交渉 10月21日
第29回 団体交渉 11月29日
 
随時更新予定

従業員代表選挙が始まっています!

就業規則
組合からは安部分会長、 内村副分会長、 香川組合員、 渡辺組合員が立候補しております。 皆様の大切な1票を無駄には致しませんので、 ご支援ヨロシクお願い致します!!

2015年2月13日(金) 第9回 団体交渉より

団体交渉

引き継ぎ時間について。

 会社側の回答いろいろ。引き継ぎは連絡ノートのみで行い、口頭では必要ない!?

早番は14時半(場所により15時)にすぐ帰り、遅番は14時半から入るように。

今までのような「お金を合わせて引き継ぐ」ような事はしなくていい。

むしろ、するな。

お金数えるのにそんなに時間がかかるの?数十秒で分かるでしょう!

連絡事項があれば連絡ノートに書けばいいじゃない。

 

早番が帰ってから、お金に過不足があったらどうするのか?

常に合わないの?

着替えてる間に分かるでしょう?(それで話しかけられたら労働時間ですよ。)

合わなかったら不完全履行(※不完全に実行されたの意)だからね。

 

だからその為に引き継ぎが必要じゃない?

メモを取っておけば引き継ぎは出来るでしょう。

 

店舗の受付スタッフの皆さん

連絡ノートのみで、従業員同士のコミュニケーションもなく、

作業やクレームの引き継ぎが出来ますか?

連絡ノートを記入する時間はありますか?読む時間はありますか?

私達は間違いが起こらないようにと連絡ノートと口頭でのやり取りをして、

事故のない引き継ぎを心掛けているのに、それは必要ないと会社は言います。

「それが正しいやり方だと思ってますか?」と質問したところ、

「正しい正しくないは関係ない、そういう風にやるべきだと言ってるの!」

との回答を頂きました。

間違ったやり方でも会社が決めた以上やるべきなんだそうです。

 

如何でしょうか。

2時間半近くあった団交の、まだ最初の20分くらいの内容です。

続きはまた次回。

 

皆様のご意見、ご感想、お待ちしております( ̄▽ ̄)

組合ニュース 第4号 (2014年11月11日発行)

組合ニュース

10月27日13:30~ 東京都労働委員会にて調査が行われました。

会社側は、分会長・副分会長の配置転換問題については、労働委員会の命令をもらうまで争う姿勢のようです。

組合ではこの降格人事異動撤回について断固として闘っていきます。

次回労働委員会は12月9日13:30~、調査が行われます。

受付店舗の皆様へ

開店前準備の着換えの話をしていた所、専務より「白いブラウスを着る事は業務命令ではない。協力はしてもらいたい。」とのご回答を頂きました。

おかしいですよね?面接の際に「襟の付いた白のブラウス(ポロシャツ可)」と言われて、購入した方も少なくないんじゃないでしょうか?

でも業務命令ではないとの事なので、これからはTシャツやハイネックシャツなどでも良いようですよ(^O^)

先日、業務命令として、9時に入店して開店準備を行い、

20時に閉店作業を終えて退店するよういという指示が出ました

開店・閉店作業はそれぞれ10分~15分ほどの時間を要します。

看板を無視し 9時より開店作業を始めるとなると、

『看板に偽りあり』

という事になり、受付スタッフとお客様の間に築いてきた信頼関係も崩れ、 

トラブルになりますよね。労働時間は変わらない、営業時間は短くなるという事を、

看板の営業時間を変えるか、受付の開始・終了時刻を変えるか、

どちらかの選択が必要です。組合では「開店から閉店までの時間が労働時間」という会社側の主張に対し、もしその時間で営業するならば、お客様への説明ポスター及び店舗の営業時間表示を変えてもらう事を伝えてます。

しかし会社側は『お客様を待たせても良し。帰り際、断って良し』との答えでした。受付の業務というものをあまり理解していないようです。

お客様への説明がなければ開店・閉店時にトラブルが発生し、受付スタッフが対応に追われますので、会社側にトラブル発生時の連絡先も明記した上で、スムーズに業務が出来るよう交渉していきたいと思ってます。また、この件に関して労働基準監督署に申告しています。

就業規則では特別休暇が減らされてます!

組合との話し合いも行われずに会社から一方的に出された新就業規則では減らされてます。皆さん、特別休暇ってご存知ですか?(慶弔休暇・産前産後休暇・・・etc)

今まで自分が取得できるものを知らず、折角のお休みを捨ててませんか?

パートさんも有給休暇があります!(毎年1日も取得せずに無くしていませんか?)

 

飯野茂樹副分会長、安部成里分会長に対する降格配置転換撤回の署名への

ご協力ありがとうございます!

皆様から124名の署名を頂く事が出来ました、労働委員会を通して会社へ提出させて頂きました。組合では散発的ストライキ等の抗議活動を行っていますが、まだ降格配置転換は撤回されていません!これだけの従業員の意見を無視する会社の横暴をこれ以上許す訳にはいきません。これからも抗議活動は続けていきます!

 

オーナー店長の皆さん(保障あり・なし)

年中無休、年に3日しか店舗の休みがない中、毎年上がり続けているパートさんへの時給を支払い、備品代を差し引かれ・・・手元にいくら残りますか?

◆突然、近隣に店舗を作られ、料金を安く設定され・・・

結果、売上が大幅に下がり、苦しい生活状況に追い込まれてはいませんか?

◆今の契約条件ではほとんど休みを取らずにがんばって勤務しても、

実際には最低賃金以下の収入で働かざるを得ない状況です。

 

この理不尽で不当な現状を改善する為に、一緒にがんばりませんか?

※会社から不当な扱いを受けたが、辞めさせられるのが怖くて、泣き寝入りしてませんか?

※組合に入ると辞めさせられるのでは?と不安に思っているオーナーさん大丈夫です!

一度、組合に相談して下さい!

一人の力では出来ない事、皆で力を合わせれば大きな力となります。

 

youtubeに動画アップしてます!皆さんでご覧下さい!

降格配置転換に対する抗議活動の様子ちょっとアップしてます。

   

 


ラビット21 配転降格撤回を求めて - YouTube

 

組合ニュース 第3号 (2014年9月12日発行)

組合ニュース

円滑な業務遂行を無視しした

合理的理由の無い配置転換に反対です!

みんなの力で撤回しよう!

東大和飯野茂樹工場長に対し

東大和工場長の任を解き、瑞穂工場作業担当職を命ずる」

東大和工場管轄安部成里マネージャーに対し

「マネージャー職の任を解き、ラビット21西所沢店受付担当を命ずる」

という9月16日付配置転換辞令が9月9日に出されました。

異動後の労働条件は何も提示されていません。

「理由は?」と専務に聞いた所

「パート社員の決裁権限を有する者が組合に属している事は

会社の利益代表者と『誤解』されるような職務を担う事は適切ではない」と

「会社が判断」したという事なのです。

 

白百合クリーニングでは人事権、経営権を、

工場長もマネージャーも持たされていません。

東大和工場に工場長、マネージャー不在により起きる問題

東大和工場の工場長、マネージャーが不在になると、

工場業務、店舗業務が回らなくなります。

飯野工場長にも安部マネージャーにも何の非も無いのに、いきなり降格です。

組合では、働きやすい環境・労働条件の改善の為に団結して行動しています。

少しずつですが組合ができて変わってきましたよね?

残業代も8月分から払われるようになりました。

でも、まだまだこれからです。

この不当な辞令撤回に向けて組合は団結して抗議していきます。

このような異動を認める事は、従業員の異動が会社のやりたい放題になります。

組合・非組合員は問いません。

不当な配転辞令に関して撤回を求める為に、皆さんから署名をお願いしています。

会社の不当な人事に関して賛同してくださる方、1名でも多くの署名お願いします。

同封する署名用紙に記入の上 返送ください。

これは会社の業務が円滑に回るためにも必要な事です。

組合は皆さんの権利と生活を守ります。

 

組合ニュースの回収は法律で禁止されています! 

組合は今 会社の法律違反に対して 東京都に救済を求めて申し立てています。

以下の事が法律で禁止です。

◆組合に加入した事、組合活動した事をもって不利益な取扱いをすること

◆組合活動を支配し 介入する事を目的として嫌がらせや妨害をすること

  

組合ニュース 第2号 (2014年8月27日発行)

組合ニュース
  • 第2回団体交渉の結果
  • 8月分から残業代が支払われる事になりました!正しく支払われるかどうか、チェックしましょう!
  • 社会保険加入(入社時にさかのぼって加入出来ます。ただし2年前から)も、組合から出した希望者に対して行う事を会社は了解しました。
  • 今後の問題として

   店舗の実労働時間(開店前準備時間、閉店作業時間)の記入を認めてもらう。

営業時間が労働時間ではない

現在、交渉中にも関わらず8月26日会社より業務時間の厳守について通達が出され、従業員に対し読んだ後サインをするように連絡網が回りました。

サインをするとこの内容を認めた事(合意)になります。

サインは止めた方がいいと思います。

  • 組合員は営業時間と実労働時間は違うため、サインは一切しておりません。
  • 組合に入りたいけど、上司から強く「入るな!」と言われてる、組合加入の希望の方、「三多摩労働組合事務所」に連絡下さい。
  • 一人の力では出来ない事も皆の力で働きやすい労働環境を作って行きましょう。
  • このような事があったら相談して下さい、労組法で禁止されています。
  • オーナー店舗の皆さん、オーナー店に対しての説明会を開きたいと思います。セブンイレブンのオーナー店長の団体交渉応諾義務判例が出ております。たくさんの参加をお待ちしております。
  • オーナーさんも、組合に入れます。
  • 希望の方は三多摩労働組合事務所まで連絡を下さい(保証店舗、保証無し店舗は問いません)
  • クレーム対応についてのマニュアルを会社は8月31日に作ってくる事になりました。
  • お楽しみに♪

組合ニュース 第1号 (2014年7月9日発行)

組合ニュース

白百合クリーニングで働く皆さんへ

 この度、白百合クリーニングで働く従業員で労働組合をつくりました。

 労働条件の維持改善を目的として、自主的・民主的に活動する団体です。

 労働条件の維持改善のためには、使用者との交渉が必要です。労働者個人では、対等に交渉する事はなかなかできません。そこで憲法では 労働者が労働組合を結成し、交渉する権利を保障してます。(憲法28条)

 私共の団体は、三多摩労働組合の分会として組合活動をしていきます。一人の力ではできない事も、沢山の組合員の力を集め、働きやすい職場づくり、環境をめざして頑張って行きたいと思ってます。

 今後、組合の説明や活動内容等、詳しく説明会を開いて沢山の従業員の方に賛同してもらいたいと思ってます。

 

 労働組合の会費として

三多摩労働組合の会費 1か月1人3,000円

(入会月は入会金及び本代3,500円をプラスした6,500円がかかります。)

・その他、自社での組合費

正社員・契約社員 2,000円

パート      1,000円

 

会社への申入れ、団体交渉の際も三多摩労働組合の役員の方も同行してくれます。労働条件の改善維持の為に、皆さんの協力をお願いします。

 

 

2014年7月9日に社長へ申し入れた、要求事項

一、就業規則一式を組合に提出する事。

二、雇用契約書を締結する事。

三、労働基準法どおりの残業代の支払いを行うこと。。これまでの未払い分については2年間遡って支払う事。

四、工場における休憩時間を労働基準法どおりに取得させる事。

五、組合員の労働時間管理簿(タイムカード及び出勤表)を組合に提出する事。

六、法律の適用範囲で、希望する組合員について社会保険に加入させる事。

七、有給休暇取得に関するルールを確立し、有給休暇取得時の時間単価を明らかにする事。

八、給与明細に権利発生している有給休暇日数を給与明細に明記する事。

九、勤務地の最低賃金以上の賃金を支払う事。

十、業務遂行の為の移動の時間、開店準備及び閉店後作業、1人勤務への応援、新人の研修時の応援は労働時間としてカウントし、対価を支払う事。過去の従業員の立替払いについては、遡って補てんする事。

十一、苦情窓口専任者を任用し、苦情時の対応マニュアルを確立に向けて協議する事。

十二、年末年始の売上代金及びつり銭について、従業員に管理をさせない事。

十三、防犯体制の充実に向けて、協議する事。

十四、クリーニング公衆のあり方及び受講方法について協議し、講習費、講習及び研修中の賃金を支払う事。過去の研修の未払い分について遡って支払う事。

十五、従業員に立替払いをさせないための、小口現金及び両替金の準備を行う事。

十六、労働基準法の選出方法と異なる「従業員代表」との協定は白紙に戻し、労働基準法どおりの手続きで36協定を締結し、上限の労働時間を守る事。

十七、工場など事業所に責任者を任用する事。

十八、基本給表を勤続年数、年齢、経験値に基づき不平等が無いようにする事。不合理な差別的賃金支払がある場合には、速やかに是正する事。

十九、過去のパワーハラスメントについて謝罪し、今後パワーハラスメントの発生しない職場作りを行う事。

二十、業務上必要な服装身だしなみ基準について、不必要な化粧などを強要する事はセクシャルハラスメントの疑いがあるので討議し、是正する事。

二十一、天変地異及び災害発生時の店舗開店時間及び工場稼働時間、労働時間については早じまい、休業、早退な基準をもうけ、運用基準を協議の上設置する事。

二十二、工場内の湿度・温度について計測し安全衛生法違反がある場合には是正する事。

二十三、組合員の解雇・契約解除・昇降格・配置転換・異動・事業所などの統廃合・就業規則の改訂等労働条件の変更を行う場合は、組合と充分に協議し合意の上行う事。

二十四、電話・ファックスの使用・取次ぎを認め、郵便物の取次ぎを行い、短時間面会を認め、コピー、パソコン・Eメールの使用等の労働組合への便宜供与を行う事。組合掲示板の設置、組合事務所の設置を行う事。

二十五、上記要求についての団体交渉を10日以内の労使共に都合のよい日時・場所において行う事。

 

尚、団体交渉開催は、労働組合法第7条に定められた義務である事をお知らせると共に、団体交渉開催についての回答を1週間以内に全国一般三多摩労働組合(電話042-571-1953 FAX042-571-1938)に行って下さい。

                 以上

はじめましてのごあいさつ。

ごあいさつ

はじめまして、こんにちは。

私達『全国一般三多摩労働組合 白百合分会』は「株式会社白百合クリーニング」の工場及び店舗で働く労働者によって構成された労働組合です。

皆様は関東に100店舗以上ある白百合クリーニング、ラビット21をご存じですか?

従業員の誰も就業規則を見た事がない・割増賃金が支払われない・顧客の苦情対応窓口が確定していない・雇用契約書が締結しておらず所定労働日が確定しない・有給休暇日数が確定しない・意見を言った従業員へのパワハラ等たくさんの問題がある会社です。

それらひとつひとつの改善を要求する為に今年2014年7月に労働組合を結成しました。

 

しかし労働組合を「経営陣に敵対する営利団体である」と誤認し忌避した会社が『分会長・副分会長の降格配置転換』を強行。

撤回を求める従業員100名以上の署名があったにも関わらずそれを無視し 降格配転は撤回されないまま早4か月が過ぎました。

 

団体交渉に社長の出席もなく“その場限りの返答”を繰り返す会社側との交渉に疲労感は否めませんが、負けずに話し合いを続けております。

そんな私達の活動報告をこのブログで発信し、またより良い職場環境作りをする為に、皆様のご協力を頂きたいと思っております。

結成して日も浅く、まだまだ全てが手探りの状態ではありますが、どうぞよろしくお願い致します。